化粧水で乾燥肌をケア - 乾燥肌の方の化粧水の使い方
  • 化粧水で乾燥肌をケア

    乾燥肌にはいくつかの種類があります。

    1つはもともと肌が弱い敏感肌で、肌に必要な水分や油分を保つことが難しいタイプ。


    過剰なスキンケア、特にピーリングやクレンジングなどで必要な水分や油分まで取り除いてしまって一時的もしくは慢性的に乾燥しているタイプもあります。

    化粧水の乾燥肌の情報なら当サイトにお任せ下さい。

    時に混合肌と呼ばれるタイプは、おでこや鼻まわりは余分な皮脂が出てオイリーなのに、頬やフェイスラインはカサつきが目立つことです。

    様々な乾燥肌のタイプは、それぞれ要因やピンポイントなケアは異なります。

    しかし、大まかに共通するのは肌の水分と油分のバランスです。
    もともと持っている性質や、生活習慣などで肌のバランスは変わっていくものです。



    乾燥した肌では、ダメージに対するバリア機能も損なわれます。

    そこから引き起こされる乾燥や肌荒れを根本的に改善したり予防したりするためには、やはり適切な水分と油分のバランスを保つことでしょう。
    乾燥肌に必要なものとして真っ先に思い浮べるのは水分ではないでしょうか。


    肌への水分を補うメインは、化粧水です。

    化粧水というと、多くの製品で多岐にわたる機能を持っていますが、その基本は肌への補給と考えるべきです。肌にきちんと水分がなければ、正常なターンオーバーが難しくなります。



    乾燥肌は、きちんと必要な水分や油分を保ちつつターンオーバーで余分な汚れなどを排出できていません。


    まずは化粧水で水分を補ってあげて、肌のサイクル機能を取り戻すことから始めましょう。