化粧水で乾燥肌を改善する - 乾燥肌の方の化粧水の使い方
  • 化粧水で乾燥肌を改善する

    化粧水は水分を与えることができる唯一の基礎化粧品です。


    水分を補給するということは、肌内部の角質層に潤いを与えるということです。

    あなたにぴったりの化粧水の乾燥肌情報全般について知りたい方のお手伝いをします。

    乾燥肌を改善するためには必要なので、ぜひ使うべきアイテムです。

    化粧水が乾燥肌にもたらす効果は皮膚を柔らかくしたり、肌の新陳代謝の正常化、キメを整えるなどが大きいですが、美容液の浸透性を高めるというものもあります。
    化粧水で乾燥肌を改善したい場合におすすめなのが、「セラミド」配合のものです。

    セラミドは、肌の角質層に存在する細胞間脂質という潤い成分のひとつで、肌細胞と肌細胞をつなぎ、その隙間を埋めている重要な成分です。

    セラミドの量が多ければ肌に力があり、水分保持力の高いぷるぷるの肌になります。乾燥肌の人はこのセラミドの量に問題があり、肌細胞の間がスカスカになっているために水分が逃げている可能性があります。



    化粧水でセラミドを補うことで、乾燥肌を根本的に解消できるかもしれません。

    セラミドにはいくつかの種類があります。


    例えば動物由来や植物性、合成、そしてヒト型です。


    肌が乾燥している状態が続くと、敏感肌になっていることがあるため、比較的刺激のないセラミドを選ぶことが大切です。

    中でもヒト型セラミドは、肌馴染みが良いセラミドとして有名です。


    肌に優しく保湿できるのでおすすめです。


    セラミドだけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンも配合されている化粧水であれば、使い続けることで潤いのある肌に導いてくれます。