乾燥肌の方の化粧水の使い方
  • 乾燥肌の方の化粧水の使い方

    • 女性であれば、ほとんどの方が化粧水を使っていると思います。
      けれど正しい使い方を知っている人はどのくらいいるでしょうか。

      化粧水の乾燥肌の情報サイトが便利です。

      よく化粧水は浴びるようにつけたほうがいいとか、肌の奥まで浸透させるために手で叩くと良いなど、様々なことが言われています。けれどそれは本当のことなのでしょうか。



      まず化粧水の量ですが、たくさんの量を使えば効果が出るわけではありません。


      各製品に書いてある説明通りの量、だいたい100円玉大や500円玉大が目安です。



      乾燥肌の人はこの量を、何度かに分けて使用すると、よく浸透して効果があります。
      使用するタイミングですが、これは洗顔をしたあとはなるべくすぐにつけるようにしましょう。


      つけずにいると、乾燥肌の人はより肌が乾燥してしまうので、注意が必要です。

      入浴した後もすぐに使えるように、脱衣所に準備をしておくと良いですね。


      化粧水を使うときにコットンを使用する人と手で直接つける人といますが、これはどちらの方法でも構いません。しかし敏感肌の人はコットンを使用するとコットンの繊維で肌を傷つけてしまうため、手で直接つける方法の方がいいです。


      逆に乾燥肌の人は手で行うと化粧水が手に浸透してしまうため、肝心の顔の肌を潤すことができなくなります。


      そのためコットンを使用することをおすすめします。


      どちらも間違った方法ではないので、自分の肌にあった方法で行うと良いです。
      乾燥肌の人は冬の寒い時期はとくに乾燥が気になります。

      正しい方法で保湿を行い、乾燥から肌を守ることが大切です。

  • 化粧水についての考察

    • 乾燥肌対策の化粧水の使い方

      化粧水の中身は8割程度が水のため、そのままつけただけでは肌が乾燥し、乾燥肌になってしまうことがあります。そのため、乾燥肌対策として使う場合には、単体として使用するのではなく、乳液や保湿クリームを使って蓋をすることが大切です。...

  • 化粧水コラム

    • 化粧水で乾燥肌を改善する

      化粧水は水分を与えることができる唯一の基礎化粧品です。水分を補給するということは、肌内部の角質層に潤いを与えるということです。...

  • 化粧水の事柄・化粧水関係の情報

    • 乾燥肌の方にお勧めの化粧水

      若い時からあまりニキビも出来なかった方は、年齢を重ねて乾燥肌になりやすい傾向が有ります。そもそも30代後半頃からお肌の細胞同士をつないでいる、コラーゲンという成分が減少してしまう事で保湿力が低下して乾燥肌になってしまうという事もあります。...

    • 化粧水で乾燥肌をケア

      乾燥肌にはいくつかの種類があります。1つはもともと肌が弱い敏感肌で、肌に必要な水分や油分を保つことが難しいタイプ。...